• クボサヤカ

"看護人材育成"での連載がスタートしました!

日総研出版より隔月で発行されている、看護人材育成での連載がスタートしました。

「困ったときに開く!教育担当1年目の"こころの突破メモ"」のタイトルにある通り、

病棟勤務から教育部門に異動となった看護師さんに向けて書きました。


https://www.nissoken.com/jyohoshi/ed/index.html


これまで、患者ケア中心だった看護師としての仕事から、病院内研修を企画・運営するという役割の変化を上手く乗り越えるためのコツやノウハウを5回に渡って連載します。


1回目の連載のテーマは、「何で私が教育担当に? ~自分のキャリア・トランジジョンと教育部門のイロハ」。異動や役割の変更に伴う転機(トランジジョン)とはどんなものなのか、成長や学びに関する理論、研修開発のプロセスについても触れています。


「次の異動先は、教育担当よ!」と急に言われて、戸惑っている看護師さんのお役に立てますように!










0回の閲覧

THOUGHTS